引越し 見積もり ネット

一括見積もりサイト経由でアートへ依頼。

 

他社比較をしたくて、3社の引越し見積もりをインターネット経由で行いました。

 

入力事項も少なく、PCスキルが普通の自分で問題無く行えました。

 

その中で、営業の方が一番しつこくなく、いとつひとつ丁寧に質問してくれ、一度見積もりを断っても嫌な顔ひとつせず対応していただいたのが、 アート引越センター引越センターさんだけでした。

 

引っ越し当日、住んでいたアパートの駐車場入口が狭く、トラック1台入るか入らないかの幅だったのですが、きちんと駐車場に入り他の住人の方に迷惑にならないようにトラックをとめてくれたのもアート引越センターさんだけです。
(他の引越し業者は駐車場出入り口にトラックを停めてしまい、他の住人が外出ができませんでした)。

 

作業スタッフはもとても礼儀正しく、テキパキと黙々と作業していただきました。

 

家の家具は引越し屋泣かせのIKEA家具がほとんどだったのですが、壊れることなく丁寧に運んで頂きました。

 

ベッドもIKEAのもので、寝室で自分たちで組み立てたため外に出すことは不可能だった為心配だったのですが、いつの間にか驚異的な速さで解体して運んでくれていました。

 

もちろん、新居での組み立ても驚異的な速さで丈夫に組み立ててくれました。

 

新居では汚れないように靴下を取り換える配慮もとても感動しました。

 

こんなに安心して引っ越しを行ったのは初めてでした。

 

今後またお願いするとしたら同じスタッフさんにお願いしたいと思いました。

 

引越す前の生活

 

娘が生まれてすぐの頃の話です。

 

夜泣きがとてもひどい娘だったため、周り近所から「うるさい、何とかならないか」と騒音に関する苦情がとても来て困っていました。

 

一人暮らしが多いアパートに住んでいたため、子育てがどのようなものかわからなかった人ばかりだったのでしょう。

 

知らなかったとは言え、そのようなアパートを借りてしまったこちらにも非があります。

 

引越し見積もりをネットで行うメリット

また、娘が生まれたのが5月で丁度窓を開ける時期にさしかかっていたのも近所から苦情が来た要因の一つでしょう。

 

こちらは勿論窓を閉め切っておりましたが、5月からエアコンをつけ、窓を閉め切って生活するような人はなかなかいないでしょうし。

 

苦情が来た時は謝り、その後菓子折りを持って行きましたが、夜泣きを無くす事は出来ませんでした。

 

状況の改善のために具体的に何をしたかというと、窓を閉め切っていても泣き声は聞こえてしまうし、鳴き声を止めることは、娘を防音室に入れる他不可能のように思えたため、夜泣きを始めたら外へ行き泣き止むまで散歩をしたり、それが疲れて休みたいと思った時は実家に帰ったりして対応していました。

 

昼間は公園や、児童館などへ行ったりしてなるべく家にいる時間を減らしたり…

 

泣き声はどうにもならないので、とにかく家にいる時間を減らす事で、周りへの騒音被害を避けられるのではないかと考えたのです。

 

そのお陰か、騒音での苦情は一度できりしかありませんでした。

 

しかし、結局そのような場所で長く暮らすことは子育てをする環境としては適切ではないため1年後に引っ越しました。

 

ネット経由で見積もり・引越しを行いました

 

引越しの見積もりをネット経由で行い、何社かを比較しました。

 

今回頼んだ某・中小業者は、他の業者よりも安く見積もりを出してもらえたのでお願いしました。

 

ダンボールをこの業者まで事前に取りに行かなければならなかったのですが、私は車に乗れず、主人は仕事で毎晩帰りが遅いので、取りに行くのが大変でした。

 

ただ運よく夜遅くてもダンボールを取りに行かせてもらえたので良かったです。

 

またエアコンも運んでもらったのですが、室外機に運んだ際にトラブルが出てしまい、修理に2万円かかると言われました。

 

しかしそれは業者側のミスなのだからそちらが補償すべきではと主人が提案したところ、上司と掛け合ってもらえて、修理代を出していただけました。

 

荷物を運んでくださった方たちは、愛想の良い青年でした。

 

安く引越しができたのでよかったです。

 

引越し見積もりをネットで行うメリット

引越しが決まった時点で、使わないものは即ダンボールに詰めてしまうことだと思います。

 

オフシーズンの物や、普段使いしない調理器具、思い出の品などがそれに当ると思います。

 

ダンボールに詰めてしまったものは、ダンボールのまま元の場所に片付けられるなら片付け、できないなら廊下やリビングの隅にでも置いておくと良いです。

 

少し目障りですが数ヶ月間のことです。

 

大人だけの家族ならいいのですが、小さな子どもがいるとなかなか作業もすすみません。

 

また転勤などで引越しを繰り返すことが前々からわかっている場合は、普段から物を溜め込まないことが、いざ引越しとなったときに荷物が少なくて楽にすみます。

 

また小さな子どもがいて、ダンボール詰めなどを邪魔される場合は、ダンボールに物を詰めていくパズルのような遊びとして一緒に取り組むと良いと思います。

 

大手・有名な業者で引越しを行いたい方は「ハトのマーク引越センター」がオススメです。

 

以下のサイトを使うと、通常価格の半額まで値引きできるお得な引越しができますよ!

 

参考サイト

ハトのマーク引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなる!?